40代男性より「7月19日発表分」

日本は自然災害が多い国ですが、地震もその一つです。
北海道は比較的地震が少ない地域と思っていましたが、
調べてみると1993年に釧路沖と北海道南西沖で震度6、
1994年北海道東方沖で震度6、2003年十勝沖震度6弱、
2018年北海道胆振東部で震度7と直近20年で5回も大きな地震が
あったことに驚きました。今月だけでも北海道近辺で
5回も地震が発生しています。札幌近郊でもいつ大きな地震が
起きても不思議ではありません。
社内を見渡すと転倒防止措置がされていない什器や、棚上部に
荷物が置かれていたりと荷物の落下や什器が倒れたら事故の
おそれが強く対応が必要と感じました。
事故を未然に防ぐために社内だけでなく、皆さんのご家庭でも
危険な個所がないか一度確認してみてはいかがでしょうか。