40代男性より「10月4日発表分」

先月ですが、ようやく新型コロナウイルスのワクチン接種1回目を終えました。
接種は時間を指定していましたので特に混雑することは無かったです。
接種後、今まで体調不良などはありません。
ワクチン接種前から別の病気のため通院しているのですが、その通院先の医師から「飲み薬の一部で影響を及ぼす可能性がある」とのことで、臨時的に飲む鎮痛薬は処方してもらえませんでした。
このことで、自分が現在飲んでいる薬の情報が医師に伝わるように薬手帳を常備しなければと感じました。
新型コロナウイルスの感染は日に日に縮小している状況となってきていますが、今後も感染リスクが高い場所を避け、感染しないような努力をして行こうと考えています。
また、処方されている薬があるため薬手帳も常に携帯することを心がけます。