30代男性より「10月11日発表分」

働き方改革関連法案施行から2年が経ちますが、企業における具体的な成功例を聞いたことがあるでしょうか?
成功しているイメージがあまりなく、私自身聞いたことがないので調べてみたところ、ある企業での興味深い事例が1件ありました。

その事例とは、有給休暇を1時間単位で取得できる制度を新たに導入した事例です。
1~2時間の短時間での用事に有給休暇の取得が出来るようになったことにより、勤務時間との効率的な両立が可能になったと評価されていました。
必要な時間数だけ休暇を取った後、会社に戻って仕事をするという新しい選択肢が出来るので、個人的には非常に良い制度と感じました。
フレックス勤務や時短勤務など特殊な時間帯勤務が認められてきている中、こういった制度はあまり認められていないようなので、生産性の向上につながる可能性のある、このような制度がもっと多くの企業に浸透していけばいいと思いました。