測量部 30代男性社員より (6月4日発表分)

会社やプライベートでお酒を飲み、ついつい飲み過ぎてしまうことがあると思います。
酔っぱらった状態で帰宅して、そのまま寝て翌朝目覚めるとすっかり酔いは冷めているような気がしますが、厳密には飲酒運転になる場合があります。

例えば、成人男性がビール350ml缶を3本飲んだ場合、血液中のアルコール濃度が正常に戻るのにかかる時間は7時間~8時間と言われています。
特に体重の軽い人はアルコールを分解するのにかかる時間が多くなるためそれ以上の時間がかかります。

深夜までお酒を飲んで、翌日早朝から車を運転する人は、無自覚に飲酒運転をしている場合もありますので、注意が必要です。