補償部 40代男性より (7月30日発表分)

北海道も暑い日が続くようになってきました。
今年、本州では40度を超す記録的な暑さにより死亡に至るケースがあります。
北海道においても近年、30度を超える真夏日は何回も記録されています。
暑さに加え湿度も高いことから、熱中症は他人事ではないのが現実です。

我々の調査においても外での作業はもちろんのこと、家の中での調査はかなりの暑さであることから、熱中症の危険がかなり高い状況です。
家の中ではなかなか水分を取ることは難しいですが、可能な限り水分補給や塩分を取るなど熱中症予防に努めていきたいと思います。