補償部 20代女性より (8月20日発表分)

会社のホームページを改めて見ました。
昨年からホームページが一新され、大体を把握してるつもりでしたが旧ホームページへのリンクと過去のアーカイブが公開されていることに初めて気づきました。
私は、入社前に過去の「今週の一言」を一通り読んだことで、採用面接を受ける上でたいへん参考になりました。

新規取引先や名刺交換した方、就職希望者など、不特定多数の人が企業のホームページでその会社の情報や雰囲気を確認することができます。
また拡散性や情報の更新率が高いことをメリットとしたブログやSNSの活用もホームページと連携することで、情報発信の幅がさらに広がります。
会社の第一印象が決まると言っても過言ではないと思います。

お客様と直接的に会う機会が少なくても会社の印象を左右することを感じました。
自社のホームページはしっかりと把握し、どのような場面でも意識を高く持って行動していきます。