函館支店 40代男性より (9月18日発表分)

9月6日に発生した北海道胆振東部地震から10日程が経過しました。
まだ、断水している地域がありますが、ほぼ電力は復旧し、食品の品薄状態も
回復しつつあります。

地震直後に起きた停電の際ですが、懐中電灯は有るのに使用する乾電池の在庫が無く、翌日に
乾電池を購入するため、ホームセンターへ行き長蛇の列に2時間近くも並びました。
「備えあれば憂いなし」のことわざがありますが、今回の出来事により備蓄や在庫管理の重要性を改めて感じた次第です。