設計課 30代女性より (10月1日発表分)

10月に入り、食欲の秋、読書の秋、スポーツの秋といった「○○の秋」という言葉が使われる季節になりました。
私は今年の春からウォーキングを始めたのですが、夏の暑い時期から比べて、歩く距離が少し延びました。

忙しい社会人は体を動かすための時間を取ることが難しいかもしれませんが、普段の通勤で使うエスカレーターやエレベーターを階段に替えるだけでも運動の効果は得られるそうです。
<階段の上り下り>特に上りは、平らな所を歩く場合の2倍から3倍ほどの運動量に相当すると言われているので、日常に取り入れる運動としておススメです。

10月には体育の日があり、健康と運動をテーマにしたイベントが各地で行なわれます。
夏の熱中症の心配も無くなった今の時期こそ「スポーツの秋」を実践してみる良い機会かもしれません。