設計課 40代男性より

体を動かす機会が減ったため、昨年から数年ぶりにマラソンを始めました。
20~30代のころは、社会人サッカーを行っていたこともあり、比較的体力には自信がありましたが、40歳を過ぎたころから体力が落ちてきたことを感じるようになり、何か運動を行おうと思っていました。
そこで、1人で好きなときに行えるという手軽さからマラソンを始めることとしました。今までは、最長でもハーフマラソンしか走ったことがありませんでしたが、どうせやるならと思いフルマラソンに挑戦することにしました。
昨年から、ハーフマラソンの大会に参加して体を作っていき、今月初めのマラソン大会で、42.195kmを完走することができました。ただ、目標としていたタイムで完走することはできなかったことが心残りで、今後も挑戦していこうと思っています。
走るということは、単純ですが体全体を使うため運動不足解消には最適ですし、最近では脳への刺激と活性化にも繋がるという研究結果もあるようです。みなさんも、日頃の運動不足解消に走ってみてはいかがでしょうか。