総務部 30代女性より

ある調査によると、笑顔が多い人のほうが少ない人に比べて平均寿命が7歳長いという結果が公表されています。
これは笑顔が人々の健康や生活を良くする力を持っていることの証明とも言えます。
笑顔でいることで周りの人々にも良い影響を与え、その人たちの笑顔を作り出し、それがまた本人に戻ってきて、結果、心理的ストレスの軽減など良い生活環境を生み出しているのかもしれません。
仕事環境においても、笑顔でいることやポジティブな思考でいることは、良いチーム作りの一助になるのではないでしょうか。
フランスの哲学者は「幸福だから笑うのではない。笑うから幸福なのだ。」と言っているそうです。
仕事の場面においても、私自身心掛けたいと思いました。