補償部 50代男性より

毎日、新型コロナウイルス関連のニュースが報じられ、感染者が出ない日はありません。
10月も下旬になり、これからの時期は、インフルエンザにも気をつけないとなりません。しかし今季は、専門家の話によると新型コロナウイルス感染症対策で、感染拡大を防ぐため、3密(密閉、密集、密接)を避ける行動に加えて、マスク着用や手指消毒・手洗いの習慣化、さらに日常生活でのソーシャルディスタンス確保などが行われてきた結果、インフルエンザの流行防止にも効いて、感染者も例年より少なくなるとの見方だそうです。そうは言っても、インフルエンザも感染者が全く出ないわけではないので、新型コロナと併せて感染症対策に努める必要があると思います。