30代男性より

今年度も残り一ヶ月程となり、年度末工期の業務に追われる毎日です。
幸いにも社内では新型コロナウイルスの感染者が出ておらず、何とか仕事を進められている状態ですが、油断は禁物です。
札幌市の感染者数もピーク時と比べるとかなり減っておりますが、身近なところで感染した、または感染の疑いがあるという話をよく耳にします。子供の幼稚園からの連絡網で連日のように【発熱のためPCR検査を受けることになりました】→【結果は陰性でした】という連絡が送られてきます。小学校でも感染者が出て学級閉鎖になったという話もありました。
去年の今頃は、新型コロナウイルスに対して他人事のような気持ちでいましたが、今ではいつ感染しても不思議ではない状況になっていることを実感します。
医療従事者の方からワクチン接種も始まっており、ワクチンの効果により少しでも以前の生活が戻ってくることを期待していますが、「脱マスク」までは2~3年の時間が必要との見解もあるみたいなので先は大分長そうです。一般市民のワクチン接種が可能になるのは5月以降という話なので、年度末の仕事に支障が出ないよう、今まで以上に感染予防・体調管理を意識していきたいと思います。