株式会社エル技術コンサルタント

代表挨拶

人・街・自然が美しく調和するために
人を見つめ、すべてを包み込む企業でありたい。

  私たちエル技術コンサルタントは、地域社会に貢献出来る会社創り、人造りを目指し「お客様第一主義」を社員一丸となって貫いてまいりました。

  当社は1971年に札幌市豊平区にて創業し、2021年には50周年を迎えます。これまで測量・設計・補償コンサルタント業務・計量証明事業を通じ、地域の皆様と時代の要請に応えてまいりました。これからもお客様に必要とされ、お客様が当社のファンとなり、また、当社がお客様に選ばれるために、努力と感謝の心を忘れず、新しい技術、新しい分野に、チャレンジしていきます。

  現在の私達をとりまく社会環境は全国的には、東日本大震災の復興もまだ道半ばであり、2020年の東京オリンピック開催が決定し、また北海道に於いても新幹線の札幌延伸を控えるなど、まだまだ多くの社会資本整備が待ち受けております。しかしながら、我々の業界は目の前の業務を淡々と行うだけでは立ち行かないことも事実であります。企業の存続には、高品質な成果を目指し技術力を向上させていくことが重要であり、地域社会に対しての貢献が必要不可欠であると考えているからです。

  これからも豊かで美しい未来の都市づくりのため、「お客様第一主義」をモットーに社会に貢献していきたいと考えております。
  その為にも、社員一人ひとりが、社会人としての心構えをしっかり身に付け、どんな困難な状況にあっても、最善の良識を発揮できるよう、日頃の準備を怠らず、社業に励んでまいります。
  今後とも変わらぬご支援、ご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。

  皆様のご要望にお応えできますよう・・・
2017年9月

代表取締役社長 深見 実男

経営理念

我が社は、社会資本整備を通して、豊かな生活環境を創るために、
一人ひとりが、倫理を基に、人に優しい、すぐれた技術で、地域社会に貢献する。

基本方針

※人生の目的は幸せになること。
※会社の目的は地域の要求に応えながら、発展することである。
我が社の社員は、人としてこれらの目的を達成するため、自ら考え率先して行動する。