自然エネルギー利用の一つとして太陽光発電があります。
近年、当社でも太陽光発電施設の建設に伴う「林地開発行為の許認可申請」業務が増えています。
2016年8月には、北海道芽部郡森町字駒ヶ岳に「NDC駒ヶ岳太陽光発電所(ニューデジタルケーブル 株式会社)」が完成し、稼働しています。
今年度も当社では、北海道北斗市において、新たな太陽光発電施設(ニューデジタルケーブル 株式会社)建設に伴う林地開発許可を取得し、現在、工事が進んでいます。
今後も、林地開発行為を通じて、事業支援と森林の土地利用適正化に貢献していきたいと思います。

平成30年1月13日(土)・14日(日)に札幌駅前通地下歩行空間【チ・カ・ホ】にて開催される、建設産業ふれあい展の「測量機器にふれてみよう!」ブースにて、札幌市測友会のメンバーとして測量業務で使用しているドローンの展示とシュミレーターによる操縦体験を行います。
昨年も同じくドローン操縦体験のブースにて参加いたしましたが、実はイベント全ブース内でも当社が担当したブースが来場者ナンバーワンになり、皆様に非常に喜んでいただくことができました。チカホ内でのフライトは安全管理上行いませんが、機材に触れて、見ていただく事で、どのようなドローンを使用しているのか?操縦はどのような感じなのか?という事はお分かりいただけるのではないかと思います。
他にも、大工・左官・鉄筋などの仕事体験ブースや、バーチャルリアリティー体験、積み木や輪投げなどご家族そろって楽しめるイベントになっておりますので、是非皆様でお越しください!お待ちしております。

本年も、北海道神宮にて、業績向上・作業安全の祈願を行って参りました。

今年も社員一同、事故のないよう取り組んで参ります。

 

新年あけましておめでとうございます。

旧年中は、格別なご高配を賜りまして、まことにありがたく、厚く御礼申し上げます。

本年も、皆様のご要望に応えるべく、社員一丸となって努力してまいります。

より一層のご支援を賜りますよう、心よりお願い申し上げます。

代表取締役社長  深見 実男

2017年も残すところあと僅かになりました。
本年も格別のご愛顧を賜り、厚くお礼申し上げます。

年末年始は下記の日程で休業させていただきます。

年末年始休業期間 12月29日(金)~1月4日(木)

新年は1月5日(金)8:30より営業開始となります。

※上記期間中もメール・ホームページ・FAXからのお問い合わせ受付はいたしますが、対応は1月5日(金)以降となりますので、あらかじめご了承いただきますよう、お願い申し上げます。

来年も変わらぬご愛顧を頂けますようお願い申し上げて、歳末のご挨拶とさせて頂きます。

代表取締役社長  深見 実男

測量部 男性社員より

先週、体調不良により会社を欠勤してしまいました。
普段から風邪をひかないように気をつけていたつもりでしたが、何年も風邪をひいて体調を崩すことがなかったので、どこかで油断していたのかもしれません。
普段の生活の中で食事をする際にも、栄養バランスをよく考えることにより風邪の予防にもつながると思います。

そこで予防や風邪をひいた際に良い食べ物をいくつか紹介して行きます。

1.ピーマンやブロッコリーなどの緑黄色野菜は、感染症の予防にもなり、風邪の回復も早めてくれる働きがあります。

2.みかんやグレープフルーツなどの柑橘類にはビタミンCが多く含まれており、粘膜を正常に保つ働きがあり、鼻や口からウィルスを侵入しにくくします。

今後、栄養バランスの良い食事をすることを日頃から意識し、体調管理をしっかり行いたいと思います。

平成30年4月13日にコミュニティードーム【つどーむ】にて、協会会員企業による大運動会が開催されることに決定しました!!

企画運営は北海道測量設計業協会会員内で組織されている『U-35の会』の若手が中心となり行います。
当社からも企画運営の担当として第一回の打ち合わせと現地下見、そして懇親会へも参加いたしました。同協会では初の試みであるという事でありますが、『U-35の会』の若手パワーと同協会役員の諸先輩の皆様からのお力添えもあり、着実に計画が進められております。

我々の業種も高齢化が問題視されておりますが、若手技術者が業界を牽引し、業界を、社会を、ますます元気にしていきたいと思います。

研究発表会では、環境騒音、航空機騒音、遮音、吸音及び低周波音等について、数多くの研究発表がありました。中でも、住宅の遮音性能、航空機騒音の評価方法や低周波音については、当社でも非常に関心がある発表でしたので、大変勉強になりました。
お客様からご相談いただく様々な事案に対応するため、今回学んだ内容を業務に活用していきたいと思います。

         

先週は測量業務の出張で奥尻島に行ってきました。
この時期は、天候が不安定なことも多い為、フェリーの欠航による島からの足止めや悪天候による現場延期など不安材料が多かったのですが、天候にも恵まれ予定通りの日程で作業を終え函館へ戻ってくることが出来ました。

函館へ戻った次の日は悪天候によりフェリーが全便欠航しており、現場の遅れで次の日の帰りとなっていた場合、更に1日帰りが遅くなっていたため、ほっと一安心しています。

これからの時期は積雪も考えられ今以上に天候に気を配らなければなりません。
現場作業や出張の際には、天気予報などを入念に確認し時間を無駄にしないよう作業工程を考え業務を進めていきたいと思います。

この度、平成29年11月1日より、働き方改革の取組みの一環として、お電話での受付時間を以下の通り変更させていただきました。

お客様にはご不便をおかけすることとなりますが、何卒ご理解ご了承いただきますようお願い申し上げます。

■電話受付
受付時間:平日8:30~17:30