40代男性より「8月10日発表分」

私は18歳の頃より函館の南北海道外洋帆走協会という所に所属しており、ヨット競技を趣味として楽しんできました。
しかし近年ではメンバーの高齢化が進み競技人口も減少しており、このままでは解散する事になりかねない状況です。
そこで、地域の子供達にヨットに興味を持ってもらい競技人口を増やしていくために同協会の理事長の働きかけでジュニアヨットスクールを開校しました。
代表で指揮をしているのが、自身が所属しているチームオーナーという事もあり、私も昨年から開校準備に携わり、ようやく先月7月10日、
無事に開校式を行う事が出来ました。
これからは生徒を育てる一員として自分自身も成長していかなければなりません。

仕事においても、新人教育や物事を伝える事が私には非常に難しく苦手な事ではありますので、趣味を通してでも人に教えるスキルを身につけ、
自身も成長するよう努めたいと思います。