補償部 30代女性社員より

2018年も早くも半年が過ぎ、夏に向けて当社でもクールビズが実施されるようになりました。
夏が近づいてくると注意しなければならないのが、熱中症と食中毒です。

札幌では最近、最高気温が30度を超える日も多くなっており、時によっては本州より高くなる日もあります。
屋外はもちろんですが、屋内でも熱中症になることがあるため、こまめに水分補給をし、大量に汗をかくときは塩分補給に気をつけ、見落としがちですが、睡眠不足もかなり影響するということですので、毎日の生活リズムを整え、体調管理に気をつけて行きたいと思います。

また、現場などで屋外に出られる方は、しばらく気温の高い日が続くようなので、水分補給をしっかり行い十分体調に気をつけていただきたいと思います。
そして食中毒の発生についても6~8月がピークですので、食品を常温で放置しないなどを心がけていきます。