環境調査部 30代女性より (11月12日発表分)

サイボウズ掲示板にも書き込みましたが、先日行われたISO外部審査で、審査員の方から環境調査課で作成している「課題抽出リスト」について良いツールだとお褒めの言葉をいただきました。
「課題抽出リスト」は、苦情とまではいかないけれど、ミスや指摘されたこと、いわゆるヒヤリ・ハットの事例の記録です。
ほんのささいなミスでも、新人からベテランまで起こり得る留意点として、記録するだけでなく、課内会議でも発表しています。
失敗を公表するのは恥ずかしいですし、話しづらいことでもあります。
しかし、共有することで、自分だけでなく他の人のミスの予防や業務改善にもつながります。

他の部署でも、少しでも参考にしていただけると、会社の改善力が大きくアップするのではないかと期待しています。