函館支店 50代女性より

材料の材をつかう「人材」と財産の財をつかう「人財」の違いは何かという記事を読みました。材料の材と書く人材は、財産の人財と書くものより劣る印象を受けるかもしれませんが、字の意味として「才能や能力のあるもの」といった意味合いも含まれており、また財産の財には「宝。価値のあるもの。貴重なもの。」との意味があるとの事でした。材料の材と書く人材も優れた社員ではありますが、財産の人財は、「会社にとって有益な人、財産になる社員である」という意味で使われているようです。
この記事を読んで、私も会社の人財になれるよう、常に目指していきたいと思いました。