総務部 30代女性より

冬になり風邪の予防としてうがいや手洗いをしている人は多いと思います。
予防には手洗いうがいに加え、睡眠中のケアが大事ということをご存じでしょうか。
睡眠中は免疫力が落ちるため、眠っている間に風邪をひくことが多いそうです。
睡眠中に風邪をひかないようにするには、加湿器を使い部屋の保湿・マスクをして眠るなど顔周りの保湿・空気清浄機を使いウイルスを除去すること・こまめに掃除をしハウズダストを減らすことが大事だそうです。
出来ることから始めて風邪をひかないように気を付けたいと思います。