補償2課 40代男性より

6月19日に北海道での移動自粛要請が解除されてから段々と業務が動き出し、現場作業のため出張する機会が増えてきました。
季節も夏場に差し掛かり、日に日に暑さを感じることが多くなりました。
今年は例年と違い、マスク必須の調査が当たり前となり、熱中症に対して今まで以上に気を付けなければなりません。
実際、家の中の調査時は手袋をはめての作業となり、汗をかく量も今まで以上に多くなることを身をもって経験しました。
水分や塩分をきちんと補給し、熱中症に備えなければなりません。
今後、更に暑さが厳しくなり、遠方での現場作業も増えてくるので、体調管理には十分気を付けて作業を行っていきたいと思います。